花巻黒ぶだう牛ロースすき焼き用

F-203

8,500円(税込)

購入数

いわて花巻の誇るブランド牛、「花巻黒ぶだう牛」のすき焼き用です。

「花巻黒ぶだう牛」のネーミングは、花巻出身の童話作家、宮沢賢治の「黒ぶだう」が由来です。
このお話は、赤狐に誘われた仔牛が、留守の人間の別荘に入り込み「黒ぶだう」を食べ、逃げ遅れて住人に見つかってしまうものの、怒られもせず、逆に女の子に黄色いリボンを結んでもらうというものです。

「花巻黒ぶだう牛」は、花巻市内のワイナリーがワインを醸造する過程で出るぶどうの搾りかすを飼料として育った黒毛和牛です。ワインの香りが残るぶどうの搾りかすを、牛たちはとても美味しそうに食べるそう。そして厳しい基準をクリアしたものだけが、「花巻黒ぶだう牛」として出荷されます。

肉は臭みが少なく、さっぱりとした脂と豊かな風味が特徴。全国的な知名度は低いですが、花巻温泉の各旅館や市内のレストランでのみ提供されている希少価値の高い牛肉です。

(宮沢賢治「黒ぶだう」のお話の中で仔牛は、「大へんおいしいよ」とぶどうの種まで残さず食べています。農業に造詣の深かった賢治が、当時すでにぶどうの搾りかす(皮と種)が家畜の餌として適していることに気づいていたとしても不思議はありませんね。)

美しいサシが入ったサーロイン又はリブロースを、すき焼き用に大胆に大きくカット。脂がさらりとしつこくないので、ご家族皆さんですき焼きを楽しんでいただけます。お歳暮やお中元に、ファミリーへの贈り物におすすめ。ぜひご利用ください。


※生ものですのでクール便でのお届けとなります。

■セット内容
【株式会社きむら/花巻市】
 ・花巻黒ぶだう牛ロースすき焼き用(サーロイン又はリブロース) 500g