【20%OFF】おらほの味噌|八木澤商店

 

432円(税込)

定価 540円(税込)

購入数

賞味期限10月末のため2割引です。この機会にぜひお試しください。数量限定のため売り切れご容赦願います。


陸前高田市の老舗醸造蔵八木澤商店の、まろやかな味わいの10割糀味噌です。

岩手県の三陸南部に位置する陸前高田市。
県内でも温暖で風光明媚な三陸海岸に面するこの地で、八木澤商店はなんと1807年の創業。
大正年間から醤油の醸造を開始し、その醤油醸造の技術を活かして昭和20年には、味噌の製造を開始しています。
岩手県産の丸大豆を使い、昔ながらの製法で仕込む醤油と味噌は、地元に広く親しまれ、また全国醤油品評会では三度も農林水産大臣賞を受賞しています。

ところが2011年、東日本大震災で蔵、製造工場が全壊、流失。
先の見えない状況、途方に暮れる中、それでもこの地で蔵を絶対に復活させようと、一旦内陸に拠点を移し営業を再開しました。

その後仮工場を経て一関市に自社工場を再建、平成25年には自社工場での製造開始にこぎつけました。その奇跡の復活はメディアにとり上げられ、注目を集めました。

新しい工場でも、従来の原料、作り方にこだわり、昔ながらの醸造文化を継承しています。

この「おらほの味噌」は、気仙地方の大豆と米で仕込んだ、10割糀味噌です。
芳醇な香りで、しっかりと濃いのに辛すぎずまろやか。旨味が深く、大豆本来の甘味があり、お湯に溶くだけでも十分美味しくいただけるお味噌です。

「おらほ」とは東北弁で、「私の方」「自分たちの」という意味で、今も広く使われている言葉です。
自分たちの土地で育った原料で作られた、自分たちの味。そんな意味がこのお味噌に込められているんですね。

毎日の食卓に欠かせないお味噌だからこそ、本物を。私たちの味を、ぜひ味わってみてください。


名 称 :米味噌
原材料名:大豆(遺伝子組み換えでない)、米、食塩/アルコール
内容量 :500g
保存方法:直射日光を避け冷暗所に保存


八木澤商店

岩手県陸前高田市の醸造蔵。1807年(文化4年)、八木澤酒造として創業。昭和20年には、酒造から撤退し、ヤマセン味噌・醤油の醸造を開始した。
日本古来の製法を大切にし、丁寧に醸造された味噌・醤油は地元で広く親しまれている。平成15年、19年、21年には、全国醤油品評会にて、最高賞である農林水産大臣賞を受賞。
平成23年3月11日、東日本大震災により、蔵、製造工場が全壊、流失。内陸に営業拠点を移し、岩手県、秋田県、宮城県、新潟県の醸造蔵に製造を委託、商品の販売を開始した。その後仮工場を経て一関市に自社工場を再建、平成25年には自社工場での製造開始にこぎつける。その軌跡は、糸井重里氏が主宰する「ほぼ日刊イトイ新聞」、テレビ東京「カンブリア宮殿」等にとり上げられ、全国的に注目を集めた。